12/13日に行われたバトロコオープン記念杯 第三回戦が進行中、大会受付カウンター付近がなにやらざわついている。
何があったのかと見に行ってみるとそこには魔王が立っていた。

2014年度マジックプロツアー殿堂入り、PTTOP8 5回、世界選手権2006優勝、世界選手権2011団体戦優勝などあげていけばきりがないほどの輝かしい戦績をもつ男三原槙仁 その人だ。

そんな三原にインタビューをお願いしたところ快く引き受けていただいた。

・実際にバトロコを訪れてみての感想はいかかですか?
場所が広く快適だが、どこにあるかわかりにくいので建物の入り口に目立つものがあったほうがいい。

・普段店舗大会には参加するのでしょうか?
最近はプレミアムイベントのみ参加している。
少し前は参加していたが、育児で忙しくなってからは参加できていない。

・MTGをやっていて一番楽しかった時はいつでしたか?
世界選手権2006での優勝 達成感があった。

・MTGで一番好きなカードはなんですか?
神の怒り 昔からコントロールが好きだから。

・これからのバトロコに望むこと、期待することなどありますか?
カードゲーム人口の増加、盛り上がるような大イベント
業界の活性化をしていってほしい。

簡易なまとめとなってしまったが、このようなお話をいただけた。
カードゲーム業界を活性化してほしいという部分は繰り返しお話いただき熱い思いを感じた。

突然のインタビューのお願いを快くお引き受けいただきありがとうございました。